「30分交渉」で双方ニンマリ FA涌井ロッテ入りの“黒幕”

公開日:  更新日:

「もう腹は決まっている」ということだろう。

 西武からFA宣言した涌井秀章(27)が19日、都内ホテルでロッテと初交渉。わずか30分足らずの顔合わせだったにもかかわらず、本人は「ロッテさんの熱い思いを伝えてもらいました。ロッテのユニホームを着るイメージ? はい。それは(あります)」と入団に前向きな姿勢を強調した。

 涌井の反応に、ロッテ側はニンマリ。林球団本部長は、「涌井選手に対する思いは率直に伝わった。(獲得の)手応えはありました」と話すと、最後には「今日の感じからすると伊東監督に(交渉に)来てもらう必要はないですね」と言う“余裕”まで見せたから、入団は決まったようなものだ。

 今季、西武では先発だけではなく、抑えや中継ぎまでやらされた涌井。そんな「便利屋」ではなく「先発一本」でやりたい本人と、「先発しか考えていない」ロッテは相思相愛だ。とはいえ、「条件面の話は一切話題に上っていない」(林本部長)段階でここまで話が進む裏には、シーズン中のロッテ主力選手らの「暗躍」がある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る