収益拡大が至上命令 小久保ジャパン「七人の侍」のカラクリ

公開日: 更新日:

「6人が中心選手となる意味合いで選出した」
 野球日本代表の侍ジャパン小久保監督がこう言った。

 17日、11月の日米野球の第1次選考選手として、前田健太広島)、坂本勇人巨人)ら6選手を発表。小久保監督を加えた「七人の侍」が前回大会からリニューアルされたユニホームを身にまとった。前田は「(17年WBCでは)年齢的に前回大会より成長できていると思う。中心でいられるようにしたい」と意気込んだが、「このタイミングで何で6人だけ発表なの?」という疑問を感じた野球ファンもいることだろう。

「これにはカラクリがある」とは、放送関係者だ。

「この日はメンバー発表と同時に、スポンサーのミズノから『侍ジャパン』関連のグッズ発売のリリースがあった。小久保監督と6選手のレプリカユニホームなどの商品はこの日からネットや、球宴が行われる会場でも手売りされる。8月末からは日米野球チケットも発売される。グッズやチケットを売ろうにも、メンバーが分からないことには、ファンも実感が湧かず、売れるものも売れない。で、どこかのアイドルグループではないが、人気、実力がある6選手に絞って発表したというわけ」

 今後、侍ジャパンの事業は株式会社化される。収益拡大が至上命令だけに、なりふり構わずといったところか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  2. 2

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  3. 3

    江角、滝クリ、国仲…“22歳差婚”武田真治の華麗なモテ遍歴

  4. 4

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  5. 5

    コロナ利用の自分ファースト “女帝”圧勝の内幕と今後<前>

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    緊急寄稿・石井妙子 小池再選を生んだメディアの忖度気質

  8. 7

    木下優樹菜が活動再開から1週間足らず…芸能界引退の真相

  9. 8

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  10. 9

    12時間以上粘り一八の話を聞き出すも…やっさんが顔に水を

  11. 10

    巨人サンチェス3回降板にブ然 原監督“怒り投手交代”の波紋

もっと見る