マイアミでも初戦苦戦? 錦織の相手は“コート上の哲学者”

公開日: 更新日:

 男子テニス錦織圭(25=世界ランキング5位)のマイアミ・オープン(米フロリダ州)の2回戦の相手が同64位のミハイル・ユージニー(32、ロシア)に決まった。

 26日(日本時間27日)の1回戦でユージニーは同89位のアンドレイ・ゴルベフ(カザフスタン)に逆転勝ち。28日(同29日)に行われる2回戦に進出した。

 世界ランキングは08年の8位が最高。錦織とは13年にゲリー・ウェーバー・オープン(ドイツ)の2回戦で対戦し、2-1で下している。

 強力なバックハンドを武器とするパワータイプだが、コートを離れればインテリの一面を持つ。

 プロ転向6年目の05年、23歳でモスクワ大学の大学院に進み、哲学を専攻。ツアーに参戦の合間に研究論文などに取り組み、6年かけて哲学の博士号を取得した。パワフルなプレースタイルからは想像しにくいが、ロシアのファンの間では「コート上の哲学者」と呼ばれているそうだ。

 試合中に奇声を発して相手を精神的に揺さぶることにも長けているだけに、錦織は厄介な戦いを強いられそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内涼真「テセウス」大健闘 視聴者“予定調和好き”異変か

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  4. 4

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  5. 5

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

  6. 6

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  7. 7

    安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

  8. 8

    中居正広がジャニーズ退所…SMAP再結成「99%消えた!」

  9. 9

    ビートたけし略奪婚の結末 兄&姉は妻A子さん溺愛の不自然

  10. 10

    幹線道路沿い“売土地”が…地方はいつまでも成約しない現実

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る