マイアミでも初戦苦戦? 錦織の相手は“コート上の哲学者”

公開日: 更新日:

 男子テニス錦織圭(25=世界ランキング5位)のマイアミ・オープン(米フロリダ州)の2回戦の相手が同64位のミハイル・ユージニー(32、ロシア)に決まった。

 26日(日本時間27日)の1回戦でユージニーは同89位のアンドレイ・ゴルベフ(カザフスタン)に逆転勝ち。28日(同29日)に行われる2回戦に進出した。

 世界ランキングは08年の8位が最高。錦織とは13年にゲリー・ウェーバー・オープン(ドイツ)の2回戦で対戦し、2-1で下している。

 強力なバックハンドを武器とするパワータイプだが、コートを離れればインテリの一面を持つ。

 プロ転向6年目の05年、23歳でモスクワ大学の大学院に進み、哲学を専攻。ツアーに参戦の合間に研究論文などに取り組み、6年かけて哲学の博士号を取得した。パワフルなプレースタイルからは想像しにくいが、ロシアのファンの間では「コート上の哲学者」と呼ばれているそうだ。

 試合中に奇声を発して相手を精神的に揺さぶることにも長けているだけに、錦織は厄介な戦いを強いられそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

  2. 2
    阪神次期監督への“注文”が早くも現場やOBから…鳥谷敬氏の持論には賛同の声あがる

    阪神次期監督への“注文”が早くも現場やOBから…鳥谷敬氏の持論には賛同の声あがる

  3. 3
    元ロッテ村田兆治容疑者 羽田空港で暴行逮捕…引退後もあちこちで目立った傍若無人ぶり

    元ロッテ村田兆治容疑者 羽田空港で暴行逮捕…引退後もあちこちで目立った傍若無人ぶり

  4. 4
    巨人フロントが温める原監督の“解任”条件 ファンは退陣求めるも自ら辞める気サラサラなし

    巨人フロントが温める原監督の“解任”条件 ファンは退陣求めるも自ら辞める気サラサラなし

  5. 5
    日本ハム中田翔「暴力事件」一部始終とその深層 後輩投手の顔面にこうして拳を振り上げた

    日本ハム中田翔「暴力事件」一部始終とその深層 後輩投手の顔面にこうして拳を振り上げた

  1. 6
    旧統一教会が“金欠”に…最大の収入減「合同結婚式」参加者激減、大慌てで希望者募る

    旧統一教会が“金欠”に…最大の収入減「合同結婚式」参加者激減、大慌てで希望者募る

  2. 7
    2022年ドラフト高卒選手の「隠し球」はこの3人 “流しのブルペン捕手”がイチオシ

    2022年ドラフト高卒選手の「隠し球」はこの3人 “流しのブルペン捕手”がイチオシ

  3. 8
    福山雅治9年ぶり「ガリレオ」シリーズ復活の裏の“打算”…映画「沈黙のパレード」公開中

    福山雅治9年ぶり「ガリレオ」シリーズ復活の裏の“打算”…映画「沈黙のパレード」公開中

  4. 9
    旧統一教会側が質疑応答でTBS金平茂紀氏に感情露わ! あまりの興奮ぶりに総ツッコミ状態

    旧統一教会側が質疑応答でTBS金平茂紀氏に感情露わ! あまりの興奮ぶりに総ツッコミ状態

  5. 10
    G山口俊の酒乱癖を古巣DeNAナインが証言「飲み方が汚い」

    G山口俊の酒乱癖を古巣DeNAナインが証言「飲み方が汚い」