• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「総力戦」宣言も…阪神和田監督に若手抜擢の気配まるでなし

「ベンチの25人で総力戦を」

 阪神の和田監督は後半戦開幕を前にこう言っていたが、20日の巨人戦は0-2で完敗。セの混戦を勝ち抜くには和田監督の言うように、総力戦で戦っていくしかない。

 阪神はベテラン、助っ人が中心のチーム。野手でレギュラーと呼べるのは鳥谷、福留、ゴメス、マートンくらい。その福留も38歳で休みを挟みながらの起用が必要だし、マートンも調子の波が大きい。期待の上本、今成、大和らはいくら復調を待っても調子が上がらず、控え選手を含めても巨人と比べて選手層は薄いといわざるをえない。

 これを補うには若手の台頭が必要不可欠。野手の体たらくを見れば、二軍から抜擢するチャンスともいえる。掛布DCも先日、「和田監督は『一年間戦う体力』と言っている。そのためには若手による底上げが必要」と、キーマンに北條、中谷、江越らを挙げていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  4. 4

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  5. 5

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

  6. 6

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  7. 7

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  8. 8

    フリー転身説浮上 NHK桑子真帆アナに有働アナが“急接近”

  9. 9

    まだあるNEWS小山の“未成年飲酒”目撃談…六本木では有名人

  10. 10

    宮里藍「10年越しの結婚」秘話 世間体気にし父親も大反対

もっと見る