山田隆道
著者のコラム一覧
山田隆道作家

1976年、大阪生まれ。早大卒。「虎がにじんだ夕暮れ」などの小説を執筆する他、プロ野球ファンが高じて「粘着!プロ野球むしかえしニュース」などの野球関連本も多数上梓。各種スポーツ番組のコメンテーターとしても活躍中。

元阪神・藪が殿堂入り候補? そこはないと思う、そこは

公開日: 更新日:
いい投手ではあるけれど…(C)日刊ゲンダイ

 先日、今年の野球殿堂入りが発表され、プレーヤー部門で工藤公康と斎藤雅樹が選出された。2人とも文句なしの名投手だっただけに順当な結果だろう。また、当選を逃した候補者の中にも、伊東勤、立浪和義、高津臣吾、清原和博、桑田真澄など錚々たる名前が並んでおり、あらためて野球殿堂の狭き門を感…

この記事は会員限定です。
日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ジャニーズ退所を加速させた「演出家・錦織一清」の名声

  2. 2

    組閣から10日 身体検査できず新大臣3人にスキャンダル噴出

  3. 3

    「ふざけんなよ」と思いながら渋々従ったボビー監督の指令

  4. 4

    巨人V2でも嵐のオフ リストラ人員増、FA獲得に40億円捻出

  5. 5

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  6. 6

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  7. 7

    わずらわしさからFA宣言…他球団からはトレードの打診も

  8. 8

    和田アキ子が冠番組で大ポカ…晩節汚し石田純一の二の舞に

  9. 9

    入れ墨は50歳になってからがいい?全身タトゥーで美を追求

  10. 10

    菅野と涌井にも異変 コロナで試合減も投手の肘は崩壊寸前

もっと見る