マリナーズ岩隈が5失点 「体調とボール問題ない」と言い訳

公開日: 更新日:

 ベテラン右腕がKOされた。

 マリナーズ・岩隈久志(34)が16日(日本時間17日)のジャイアンツ戦に登板。2回3分の2を7安打5失点、2四球。予定のイニング、球数をこなすことなく降板を命じられた。

 岩隈は好打者が揃うジャイアンツを相手に見事な立ち上がりを見せた。スパン、パニック、ポージーと続くメジャーを代表する上位打線を3者凡退に仕留める。持ち前の制球力は冴えたが、二回1死一、二塁からトムリンソンを三ゴロに仕留めたが、三塁のサーディナスが悪送球。味方の拙守でピンチを広げると、連打で2点を失う。

 三回も立ち直る兆しさえ見せない。1死一塁からクロフォード、パガンに連続二塁打を浴びて2点を追加されると、後続に右前打されたところで、ストットルマイヤー投手コーチが慌ててベンチから飛び出して交代を告げた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    これぞ教育!帽子を脱がない校則違反の男子生徒に校長は…

  2. 2

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  3. 3

    小室哲哉カネと女で晩節汚し…推定資産1000億円からの転落

  4. 4

    落合監督の「虫けらノック」で井端、荒木、森野は成長した

  5. 5

    久美子氏は社員に警告「勝久会長への協力は就業規則違反」

  6. 6

    落合監督は首脳陣と選手の食事会場を分け酒の差し入れも

  7. 7

    小池知事「4都県 2週間延長」巡り3知事を“騙し討ち”の姑息

  8. 8

    久美子氏が「従業員持株会」に宛てた“圧力”メールの中身

  9. 9

    「オレ流」落合監督の入閣打診 早すぎる前々年12月だった

  10. 10

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

もっと見る