• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
松崎菊也
著者のコラム一覧
松崎菊也戯作者

53年3月9日、大分県別府市生まれ。日大芸術学部放送学科卒業後は宇野重吉らが率いる「劇団民藝」に所属。その後はコントグループ「キモサベ社中」「キャラバン」を経て、88年にコントグループ「ニュースペーパー」を結成。リーダー兼脚本家として活躍した。98、99年にはTBSラジオ「松崎菊也のいかがなものか!」でパーソナリティーを務めた。現在も風刺エッセイや一人芝居を中心に活躍中。

川崎宗則よ 「新二刀流」を目指すのだ

唯一無二のキャラクター(C)日刊ゲンダイ

 川崎宗則はそもそも、常人には理解不能な動機で海を渡った。

「イチローさんと野球がしたい!」

 プロ野球選手として一度はメジャーに、と海を渡って使いものにならずに舞い戻ったやつぁ、落ちこぼれという気分を自分で背負い込んで…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事