山田隆道
著者のコラム一覧
山田隆道作家

1976年、大阪生まれ。早大卒。「虎がにじんだ夕暮れ」などの小説を執筆する他、プロ野球ファンが高じて「粘着!プロ野球むしかえしニュース」などの野球関連本も多数上梓。各種スポーツ番組のコメンテーターとしても活躍中。

選手を次々と放出する日本ハムは本当に非情で冷酷なのか

公開日:
谷元も中日で水を得た(C)日刊ゲンダイ

 日本ハムならではの独特の編成方針が今季もドラスチックに炸裂している。たとえば昨季の日本一に貢献したセットアッパーの谷元圭介を期限ギリギリの7月31日に金銭トレードで中日に放出。さらに主に先発投手として活躍してきたメンドーサについても、8月下旬という中途半端な時期に保有権を放棄し…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  2. 2

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  3. 3

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  4. 4

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  5. 5

    ソト天井打に実況絶叫も…東京ドームの限界を評論家が指摘

  6. 6

    大谷「ア新人王」の陰にイチローの助言と自己チュー貫徹

  7. 7

    ムロツヨシは実はモテ男 「イケメンに見えてくる」の声も

  8. 8

    南沢奈央と破局…“こじらせ男”オードリー若林に次の春は?

  9. 9

    霞が関の友人が言った「トランプは田中真紀子」の意味深長

  10. 10

    キンプリ岩橋 パニック障害で離脱の衝撃と女性問題の影響

もっと見る