• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
山田隆道
著者のコラム一覧
山田隆道作家

1976年、大阪生まれ。早大卒。「虎がにじんだ夕暮れ」などの小説を執筆する他、プロ野球ファンが高じて「粘着!プロ野球むしかえしニュース」などの野球関連本も多数上梓。MBSラジオ「亀山つとむのかめ友Sports Man day」など野球情報番組のコメンテーターとしても活躍中。

御年83歳のOB 小山正明氏が前例つくった解説者勇退の意義

2000安打の阪神・鳥谷に花束を渡す小山正明氏(C)共同通信社

 このところのプロ野球界はリーグ優勝の行方や阪神・鳥谷敬の2000安打、同じく掛布雅之二軍監督の退任、日本ハム・大谷翔平のMLB挑戦など、注目の話題が頻発している。そういう状況下では他の小さな話題が埋もれてしまいそうになるため、本稿ではあえてそれを取り上げたい。
<…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事