「悪女の手帖」大下英治著

公開日: 更新日:

■男に溺れ罪を犯す悪女たち

 昭和56年、秋子は交際中の西井から彼女が勤務している銀行から金を引き出す方法はないかと打診される。実業家の西井は1週間前に倒産していたのだ。職場で上司の信頼も厚い秋子は、考えたこともない犯罪の誘いをきっぱりと断る。しかし、西井とのセックスに溺れる秋子は、執拗な彼の要求を断れなくなり、オンライン端末の操作を請け負ってしまう。決行日、秋子は用意していた架空口座に1億8000万円を入金して、歯医者に行くと言い残し銀行を出る。引き出した金を西井に渡しマニラに飛んだ秋子だが、いつまで経っても西井は現地に現れない。

 男に溺れ、だまされ、罪を犯してしまう女たちを描いた官能小説集。(文芸社 780円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  2. 2

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  3. 3

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  4. 4

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  5. 5

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  6. 6

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  7. 7

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  8. 8

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  9. 9

    永野芽郁と本田翼が急伸 2019年"CM女王争い"に異変の兆し

  10. 10

    格差容認、中韓嫌い 安倍4選を支持する強固な3割の正体

もっと見る