「悪女の手帖」大下英治著

公開日: 更新日:

■男に溺れ罪を犯す悪女たち

 昭和56年、秋子は交際中の西井から彼女が勤務している銀行から金を引き出す方法はないかと打診される。実業家の西井は1週間前に倒産していたのだ。職場で上司の信頼も厚い秋子は、考えたこともない犯罪の誘いをきっぱりと断る。しかし、西井とのセックスに溺れる秋子は、執拗な彼の要求を断れなくなり、オンライン端末の操作を請け負ってしまう。決行日、秋子は用意していた架空口座に1億8000万円を入金して、歯医者に行くと言い残し銀行を出る。引き出した金を西井に渡しマニラに飛んだ秋子だが、いつまで経っても西井は現地に現れない。

 男に溺れ、だまされ、罪を犯してしまう女たちを描いた官能小説集。(文芸社 780円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  4. 4

    ポスト安倍に西村康稔氏が急浮上 支持率急落で主流派焦り

  5. 5

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

  6. 6

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

  7. 7

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  8. 8

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  9. 9

    山崎製パン 飯島延浩社長 軍隊的な異色経営の後継者は?

  10. 10

    支持率20%台の危険水域 安倍首相「8.24退陣説」囁かれる

もっと見る