「スマートフォン その使い方では年5万円損してます」武井一巳著

公開日: 更新日:

 話題の格安スマホへの不安や疑問にすべて答えてくれるガイドブック。

 キャリアーと呼ばれる大手通信会社のごく普通の料金コースは平均月7000円前後。そのキャリアースマホとほぼ同じことができる月1600円の格安スマホに乗り換えれば、年間5万円以上、家族4人なら20万円以上の節約になるのだ。しかし、本当に料金が得になるのか、これまでのように快適にネットが利用できるのか、もし接続できなくなっても、ちゃんとサポートしてくれるのかなど、不安が募り、踏み切れない人が多いという。

 本書では、今はキャリアーにはない特典もあるという格安スマホのメリットとデメリットなどを解説する一方、実際の入手方法から設定の仕方まで、すべて手ほどきしてくれる。(青春出版社 880円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    横浜市IR誘致表明で始まる“菅長官vsヤクザ”の仁義なき戦い

  2. 2

    強烈ジョークでNHKを慌てさせた 香取慎吾の気になる今後

  3. 3

    キムタク「抱かれたくない男」1位にTV局が高笑いのワケ

  4. 4

    中居正広が五輪キャスター争奪戦で“売れ残り”の大ピンチ

  5. 5

    吉本批判でも24時間ランナー 近藤春菜にあがる“怨嗟の声”

  6. 6

    全て思惑通り…N国の立花党首にマスコミは利用されている

  7. 7

    U18の“二枚看板” 大船渡・佐々木と星陵・奥川に数々の不安

  8. 8

    マツコ「元SMAP共演拒否発言」騒動にTVマン拍手喝采の訳

  9. 9

    「カジノではなくF1とディズニーを」“ハマのドン”が激怒

  10. 10

    泥沼の日韓対立 この政権が続く限り解決は不可能<上>

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る