• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「彼女たちの売春」 荻上チキ著

「ワリキリ」とは、出会い系サイトや出会い喫茶などを通じて客を見つけ、個人で売春を行うこと。ワリキリをする女性100人以上にインタビューをした著者が、その個人個人の状況から社会が抱える問題をあぶりだしたリポート。

 複数の精神疾患を抱え風俗店で働けない32歳のチカは、居場所がないため、一日中居られて飲食に不自由しない出会い喫茶がちょうどいいと話す。

 その他、母親の彼氏から暴力を受け、家出を繰り返していた中学時代から体を売るようになり、ありとあらゆる風俗を経てワリキリにたどりついた22歳のユズなど。

 生々しい現実を伝えながら、貧困や格差など、彼女たちをワリキリに追い込む要因に目を向ける。

(新潮社 630円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事