「虎の牙」武川佑著

公開日:  更新日:

 山の民イシは山神と思われる巨大なアオシシを殺した。アオシシは生き返って「たてなしの首を獲りて来よ」と命じて姿を消した。山の禁忌を犯したことで山を追われたイシは原清胤という武士をヘテコ石まで案内する途中、川を渡ろうとする若い武士が火筒で狙われている場面に遭遇する。清胤が助けた若い武士は甲斐の守護、武田信虎(信玄の父)だった。イシの素性を尋ねた信虎は、イシが幼いころさらわれた自分の父親の違う兄だと言い、3人は義兄弟の契りを結ぶ。清胤はかつて命を救った敵将から「我らに降りかかる坂東武者の業を断て」と命じられていた。

 それぞれに〈呪〉を負う2人が武田信虎に仕えて戦国時代を生きる姿を描く。

(講談社 1800円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  4. 4

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  5. 5

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  8. 8

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  9. 9

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

  10. 10

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

もっと見る