「眠る前5分で読める心がほっとするいい話」志賀内泰弘著

公開日: 更新日:

 明日への活力が湧く、とっておきの「いい話」を紹介するハートフル本。

 閉店間際のジュエリーショップに、男性客が飛び込んでくる。商品を見て回る客は、店員が話しかけてもなにも答えない。部下に代わって店長が応対すると、男性は2号サイズの婚約指輪を探していると話す。どうしても今日中に欲しくて30店も探し回ったが見つからないという客に、店長は倉庫の中を隅から隅まで探し、ようやく希望の品を見つける。今からプロポーズに行くので立ち会ってほしいと頼まれた店長が連れていかれたのは病院だった……。

 店長はその体験以来、仕事への考え方を改めたという。そのほか「心が温まる」「ありがとうを伝えたくなる」などのいい話40話を収録。

 (イースト・プレス 667円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    平成最後の欧米歴訪で総崩れ 令和外交はドン底から始まる

  2. 2

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  3. 3

    まだ“愛の巣”で生活か? ZOZO前澤社長&剛力彩芽の近況

  4. 4

    オード―リー春日は貯金7億? 10年愛実らせた“どケチ伝説”

  5. 5

    マラソン大迫傑が牙をむいた日本陸連の「本音」と「忖度」

  6. 6

    「ボイパのおっくん」も擁立 立民“プチ有名人”作戦の吉凶

  7. 7

    テレ朝vs日テレで勃発 若貴兄弟“和解特番”争奪戦の行方

  8. 8

    MLBとは対照的 旧態依然な“天下り天国”日本プロ野球の限界

  9. 9

    「衆参ダブル論」は安倍首相とその周辺の思考混乱の表れ

  10. 10

    統一地方選で2ケタ議席「N国党」と「幸福党」大躍進のナゼ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る