人気低迷の中村獅童 主演舞台が閑古鳥でトークショーも中止に

公開日: 更新日:

「ここまで人が入っていない舞台は珍しい。平日昼の部の公演でしたが、横一列すべて空席状態という列があちこちにあって、ガラガラでした」(観客のひとり)

 そんな声が聞こえてきたのは、歌舞伎俳優・中村獅童(41)主演の舞台「大和三銃士」。今月3日から新橋演舞場で上演、27日に千秋楽を迎えたが、客入りがサッパリだったというのだ。

 名作「三銃士」が原作で、関ケ原の戦いから13年後、豊臣から徳川に移り変わる激動の時代をアレンジした時代劇アクション。三銃士役は獅童、タレントの藤井隆ジャニーズの若手が演じ、ダルタニアンにあたる役には大衆演劇俳優の早乙女太一を起用。榎木孝明、元宝塚男役スターの真琴つばさといったベテラン勢が脇を固めるなどで、申し分ないキャスティングのはずだが……。

 さる演劇関係者がこう話す。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    吉村府知事が“袋叩き”に…大村知事リコール賛同の見当違い

  2. 2

    抗議デモの最中に…シレッとケーキ泥棒の女の動画が人気に

  3. 3

    給付金利権の闇 違法団体だったサ推協と経産省疑惑の人物

  4. 4

    小池氏圧勝に赤信号 都知事選にイケメン対抗馬で無風一変

  5. 5

    河野氏の野暮すぎる変節 ブルーインパルス発案明言で露呈

  6. 6

    一人暮らしをする実母の通い介護で毎月赤字&預金減少に…

  7. 7

    コロナ禍で…世界トップレベルの下着モデルが農村でバイト

  8. 8

    “映え写真”のために手伝うフリ…身バレした女性が大炎上

  9. 9

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  10. 10

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

もっと見る