「胃を切って9キロ太った」宮迫博之に懸念される“別の病”

公開日: 更新日:

「胃の3分の2を切って痩せる、痩せると言われていたけど、この1年で9キロ太った」
 昨年12月に早期の胃がんで切除手術を受けたお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(43)が先日、復調ぶりを笑顔でアピールしていた。

 ファンにとってはうれしい話だろうが、宮迫の身長は167.5センチ。その身長で、さらに年齢を考えても9キロ増は相当なものじゃないか。というか、胃を3分の2も切除して太るなんてことはあるのか。逆に心配になってくる。

■別の病気の可能性も

「可能性としてはありますが、あまり聞いたことがないですね」
 そう話すのは、日本消化器学会認定専門医である「松生クリニック」の松生恒夫院長だ。

 手術で切除して小さくなった胃は、元の大きさには戻らない。だから、大半の患者は「少し食べただけで胃が張ったようになって、以前のように食べられない」と訴えるそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相の熊本視察にブーイング…惨事便乗“成功体験”崩壊

  2. 2

    中高年コロナ急増…感染拡大は小池知事“ご都合主義”の人災

  3. 3

    織田組長の絆會が近く解散を発表か 山健組の分裂話も浮上

  4. 4

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  5. 5

    小池知事がイエスマン優遇 感染症対策のプロ“左遷”で物議

  6. 6

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  7. 7

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  8. 8

    別居中の杉良太郎を直撃 帰り際「俺はつぶれないから」

  9. 9

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

  10. 10

    “匂わせ不倫”でさらなる燃料投下 木下優樹菜引退の決定打

もっと見る