• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

常設劇場オープンで吉本が「千葉にお笑い」

 千葉にお笑いを。吉本興業が千葉県に初の常設劇場をグランドオープンし、20日にこけら落とし公演を行った。

 場所は巨大な幕張のイオンモールの一角。名前も「よしもと幕張イオンモール劇場」でショッピング、アミューズメントとともにお笑いも満喫という仕掛けだ。

 こけら落とし公演の前には中田カウス・ボタン、中川家、パンクブーブーなど10組の売れっ子芸人、大崎洋吉本興業社長、岡本昭彦よしもとクリエイティブ・エージェンシー社長らが出席してテープカットも行われたが、人気者が千葉に集合ということで会見場は黒山の人だかり。

 同劇場は365日、毎日公演。直近は22日がオール阪神・巨人、NON STYLE、23日は西川きよし、平成ノブシコブシ、24日は今いくよ・くるよ、博多華丸・大吉らが出演する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  3. 3

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  4. 4

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  5. 5

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  6. 6

    恋愛に厳しいはずが…剛力彩芽を“黙認”するオスカーの打算

  7. 7

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  8. 8

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

  9. 9

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<下>

  10. 10

    納采の儀は困難…小室圭さんは「日本に帰れない」の声も

もっと見る