結婚Xデー「3・11」説を裏付ける浜崎あゆみの覚悟と計算

公開日:  更新日:

 ご覧のようなキンキラキンの衣装でNHK紅白歌合戦に15年連続で出演してから1週間足らず。6日、米国で婚約したという新恋人とふたたび手をつなぎ、ロスへと出国した歌手・浜崎あゆみ(35)。

<ワタクシLA時間の本日、12月12日に婚約いたしましたぁ~♪ワン、ツー♪ワン、ツー♪>

 自身の有料会員サイトで電撃報告し、翌日のスポーツ紙やワイドショーを賑わせた上、16日には早速、婚約者とツーショットで帰国。10歳年下で米名門UCLA医学部のエリート大学院生(25)を披露したのは記憶に新しいが、それもこれも浜崎自身の綿密な計画通りだったようで――。

■紅白のリハーサルにも“夫”を帯同

「所属事務所が“寝耳に水”と困惑するぐらい、あゆ本人が決めた突然のツーショット帰国でした。広報担当から連絡を受けたマスコミは成田空港で2人を出待ち。到着ゲートから続く動く歩道を進む前、あゆは事務所のスタッフに“ムービー(テレビ)は来てる?”と尋ねたぐらいで、紅白のリハーサルにも彼を連れてきた。手慣れたもんですよ」(スポーツ紙記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  3. 3

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  4. 4

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  5. 5

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  6. 6

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  7. 7

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

  8. 8

    ケータイ料金節約のコツは「通話が多いか否か」で決める

  9. 9

    英国「合意なきEU離脱」直撃 業績悪化危機の日系企業21社

  10. 10

    虎ファンのヤジもどこ吹く風 阪神ドラ1近本の意外な評判

もっと見る