日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

NHKを小躍りさせた 浜崎あゆみ「電撃婚約」のタイミング

 13日にファンクラブサイトで婚約を発表した浜崎あゆみ(35)。今度の相手は10歳年下のカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)医学部に通う米国人の白人大学院生(25)だ。滞在先のロスで婚約手続きを終え、婚約者を連れて16日に帰国。2人で手をつなぎながら成田空港に降り立ち、待ち構えた報道陣にお披露目した。

 このニュース、実にタイミングが良い。良すぎる。というのも、毎年恒例のカウントダウンライブのチケット発売日が、発表翌日の14日。最近は一時期のようなカリスマ性も薄まり、プライベートな話題でも何でも宣伝材料にして集客に結びつけたいのだろう。浜崎は11年にラスベガスで結婚式を挙げたオーストリア人俳優マニュエル・シュワルツとは婚姻届を提出していないため、今回入籍したとしても戸籍上は“初婚”。だが、今回だって日本で入籍するかどうかは不明。飽きたら前恋人の内山麿我(29)みたいにポイ捨ての可能性だってある。とはいえ、どんなニュースでも紅白に結びつくなら「ウエルカム」なのが今のNHKだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事