CM起用多数 「官兵衛」岡田准一の“初恋役”南沢奈央の素性

公開日: 更新日:

 これまで「芸能界のナゾ」のひとつとされていた。若手女優の南沢奈央(23)の“立ち位置”だ。

 今年こそNHK大河「軍師官兵衛」で、岡田准一演じる官兵衛の初恋の相手・おたつ役で目立っているが、これまではキャリアのワリには派手なポジションにいなかった。活動は07年あたりから、ドラマ「生徒諸君!」や「交渉人」、映画も「象の背中」「赤い糸」などに出演しているが、顔と名前が一致する人は少ないだろう。しかし、そのワリにCMは凄かった。「NTT東日本」「江崎グリコ」「サントリー」「日本生命」「カルピス」「イオングループ」「ロート製薬」など、人もうらやむナショナルクライアントに次々起用されていたからだ。

 今回ようやくその理由が分かった。卒業大学は偏差値「61」の立教大学現代心理学部。両親もともに立教の出身だという。小学生からピアノを習い、中学校時代は眼鏡をかけていた。要するに「お嬢さま」育ちなのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  2. 2

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  3. 3

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  4. 4

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  5. 5

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  6. 6

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  7. 7

    初版1万7000部も実売は…河野景子の“暴露本”売れてるの?

  8. 8

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  9. 9

    永野芽郁と本田翼が急伸 2019年"CM女王争い"に異変の兆し

  10. 10

    格差容認、中韓嫌い 安倍4選を支持する強固な3割の正体

もっと見る