日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

楽屋に押しかけ…TKO木本が語る「森脇健児の付き人」時代

 朝ドラ「ごちそうさん」にも出演していた関西実力派コントコンビのツッコミは、天然ぶりで人気再浮上の先輩芸人にお世話になって……。

 芸人になろうと決めた時に、「芸人が少ない松竹芸能ならすぐデビューできるんじゃないか」ってやましい気持ちで入ったんですよ。でも、ネタ見せしてもスべるし、会社に認めてもらえない。焦って、事務所の先輩の森脇健児さんが京都でやってたラジオの生放送に2人で押しかけ、初対面なのに楽屋を訪ね「ネタ見てください!」と。

「なんやおまえら!」と驚いた森脇さんに「今日は見学してけ」と言われ、スタジオ内で見させてもらうと「養成所のTKOってヤツらが勝手に来てんねん。挨拶しとけ」と振ってくれ、僕ら自己紹介し、イベントの告知した。そしたらイベントにラジオのリスナーの女の子が大勢来て、僕らが出たら「キャー!」と声援。僕らの顔も知らないのに。その時、森脇さんのパワーを知ったし、森脇さんのラジオはホンマおもろかったので尊敬したんです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事