往年スターと懐かし映像…テレビが頼る“エコ”な番組作り

公開日:  更新日:

 最近やたらと露出していた郷ひろみ。先週金曜は「僕らの音楽」、土曜に「ミュージックフェア」(共にフジテレビ系)、「ジョブチューンSP」(TBS系)と、歌とバラエティーの分け隔てなく出ている。

 99枚目の新曲の宣伝でレコード会社などが短期間にブッキングしたのがミエミエだが、かつての大人気歌手が番組内で浮いていると感じた視聴者も多かったろう。周りが特別扱いしてしまうのだ。

「僕らの音楽」は同番組でかつての名曲「お嫁サンバ」「男の子女の子」をAKBら“今のアイドル”と競演したVTR特集で、スタジオにいるももクロなど共演ゲストはやたらと郷をヨイショする。

 かと思えば「ミュージックフェア」ではトークネタを炸裂。風呂場で足が広がっちゃって「内転筋使ってグーッと引き寄せて!」とガニ股から引き寄せる動きまで見せたが、ほかのタレントがやったら、「それがどうした?」と思われるつまらなさなのに、司会も女性アイドルも、“ドッ!”とわざとらしくウケたりして。さらにベリーズ工房から見栄えのいいダンスの話を振られると、コツを伝授。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  2. 2

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  3. 3

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  4. 4

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  5. 5

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  6. 6

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  7. 7

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  8. 8

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  9. 9

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る