• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

低迷「バイキング」で好評 サンドに高まる“ポスト有吉”期待

「地引き網芸人」の名をほしいままにしている。
 4月に「笑っていいとも!」の後枠として始まった「バイキング」(フジテレビ系)。1%台を記録するなど出演者自ら低視聴率をネタにするのも定番になる中、すっかり大人気となったのが、月曜コーナー「生中継!日本全国地引き網クッキング」だ。

 日刊ゲンダイも4月22日付の紙面で「救いはサンドウィッチマン」と報じたが、勢いは衰えるどころか加速。話題になったのは、悪天候で漁ができなかった先月26日の回。伊達みきお(39)が「今日はヤラセをやりまーす!」と宣言すると、カメラの目の前でターゲットの魚を網に投入する「公開やらせ」を演出するサービス精神を披露した。

 全国を巡っていることもあって、月曜は中継先となった地方局の視聴率が10%を超えることも。一部週刊誌では「(フジ)局内で早くも全面リニューアルが話し合われている。サンドの中継のうまさや新鮮魚の映像がウケているので『全曜日、地引き網にする』という改革案が出ている」と報じられた。「サンドの事務所は難色を示している」とも書かれているが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  4. 4

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  5. 5

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  6. 6

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  7. 7

    G由伸監督初の会見拒否から一夜…手負いの岡本と心中決断

  8. 8

    K-POPガールズ空前のブーム レコード会社熾烈争奪戦の行方

  9. 9

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

  10. 10

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

もっと見る