「美味しんぼ」が「白竜」だったら…支援続けるサンドの胸の内

公開日:  更新日:

 15日、「サンドウィッチマン」が東京・台場で「東北魂TV 復興支援スペシャルLIVE」の開催会見に登場。このライブは昨夏の宮城県名取市に続き2度目で、チケット収益の一部は被災地復興のため「東北魂義捐(ぎえん)金」に寄付される。

 震災といえば、漫画「美味しんぼ」で福島原発事故に関する“鼻血描写”が問題視されている。
 報道陣が「原発問題に関することである漫画が…」と恐る恐る切り出すと、伊達みきお(39)が「『美味しんぼ』ですよね」とキッパリ。「大好きで全巻持っています。僕の好きなタイプは(作中のヒロイン)栗田さんです。あの問題に関しては、影響力が大きすぎたかなと思う。誰もが知っている漫画ですからね。世間に対する(問題)提起なのかな。福島に頑張って住んでいる人はたくさんいるので、福島県民からすると複雑だったのかなあと思います」と語った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  2. 2

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  3. 3

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  4. 4

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  5. 5

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  6. 6

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  7. 7

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  8. 8

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  9. 9

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る