• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

枡田アナvs江藤アナ TBS「朝」と「昼」で明暗クッキリ

「痛々しくて見ていられない」――局内ではそんな声もあるそうだ。

 TBSの枡田絵理奈アナ(28)が先日、7月から開かれる同局の夏イベントについて「暑い夏の日にぜひ“いっぷく”していただければ」と浴衣姿でアピール。自身が司会を務める朝の情報番組「いっぷく!」に絡めたシャレだが、番組自体はシャレになっていない。今週9日の平均視聴率は2.5%、10日2.4%と“超低空飛行”が続いている(ビデオリサーチ調べ=関東地区)。

 枡田アナといえば、週刊文春恒例の「好きな女子アナ」ランキングで、一昨年、昨年と3位。同局の人気アナだから、春の改編で朝の顔に抜擢されたはずが、大コケしてしまった。

「番組のメーンはTOKIOの国分太一(39)です。新味のない番組作りもさることながら、視聴者の中心は主婦層。要するに国分が“女性客”を引っ張れない、女性人気がないんです。枡田は、その巻き添えを食ったともっぱら。このままでは枡田の“看板”に傷がつきかねませんが、国分は腐ってもジャニーズですからね。口が裂けても国分のせいとは…」(TBS関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  2. 2

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  5. 5

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  6. 6

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  7. 7

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  8. 8

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  9. 9

    トップ3は韓国勢でも LPGAは主催者に放映権を要求するのか

  10. 10

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

もっと見る