好調「ひるおび!」を支える司会・恵俊彰の“薄~い存在感”

公開日: 更新日:

 TBS系の昼の情報番組「ひるおび!」が好調だ。5月の月間平均視聴率は7.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と過去最高を更新。改編でつまずいた他局を尻目に、同時間帯トップとなっている。

 志賀順プロデューサーは「大変光栄に思う半面、正直びっくりしています」とコメントしているが、業界関係者はみな同感だろう。

 メーンMCの恵俊彰(49)は芸人仲間に受けが悪い。とりわけ時事ネタに強い爆笑問題太田光(49)や雑学にたけた伊集院光(46)などは、半可通のくせに口を挟む恵の態度にヘキエキしていたという。何かにつけて知ったかぶりをする恵をラジオなどでヤユすることもあった。

■「何もしない」から嫌われない

 それでもお茶の間の受け止め方は違うらしい。日中にテレビを見ている主婦やリタイア世代からは支持されているようだが、「それほど好かれてもいないと思いますよ」と言うのは、コラムニストの桧山珠美氏。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    島根・丸山知事は東京でも堂々90分超 これぞザ・記者会見

  2. 2

    血税の官房機密費で返納か? 渦中の山田広報官に怨嗟の声

  3. 3

    山田広報官バブリーな感覚 “ごっつぁん体質”でワイン好き

  4. 4

    香取慎吾オワコン化「アノニマス」打ち切り危機で酷評の声

  5. 5

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  6. 6

    NHK大河「青天を衝け」2回目視聴率急降下でよぎるジンクス

  7. 7

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

  8. 8

    「アノニマス」は香取慎吾ありき…物足りないテレ東らしさ

  9. 9

    香取慎吾テレ東主演で明白…元SMAP3人“塩漬け”はお粗末!

  10. 10

    玉川発言が番組目玉 煽る報道は昔からメディアの常套手段

もっと見る