TBSが柴門ふみ原作で恋愛ドラマ…フジはお株奪われる?

公開日:  更新日:

 TBSが7月期ドラマで、絶滅危惧種となりつつある「ド直球のラブストーリー」を手がける。

 井浦新(39)主演の連続ドラマ「同窓生~人は、三度、恋をする~」(10日21時スタート)。

 昨30日に行われたプレミアム試写会には井浦ほか、稲森いずみ(42)、板谷由夏(39)、松岡昌宏(37)の主要キャストが出席。なんでも撮影開始からまもなく、この4人だけで新宿の居酒屋に飲みに行き、互いの呼び方を話し合ったとか。そんなほほ笑ましいエピソードを交えながら、「かなり胸キュン(ドラマ)です!」(板谷)、「王道のラブストーリーは20代向けが多いと思うのですが、40代になっちゃって恋する男女の様子を楽しんでください」(稲森)とPRした。

 本作は25年ぶりの同窓会で再会を果たした40歳の男女4人が恋愛や人生を見つめ直す、大人の青春ラブストーリー。恋愛漫画の巨匠・柴門ふみ原作のドラマ化だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る