TBSが柴門ふみ原作で恋愛ドラマ…フジはお株奪われる?

公開日: 更新日:

 TBSが7月期ドラマで、絶滅危惧種となりつつある「ド直球のラブストーリー」を手がける。

 井浦新(39)主演の連続ドラマ「同窓生~人は、三度、恋をする~」(10日21時スタート)。

 昨30日に行われたプレミアム試写会には井浦ほか、稲森いずみ(42)、板谷由夏(39)、松岡昌宏(37)の主要キャストが出席。なんでも撮影開始からまもなく、この4人だけで新宿の居酒屋に飲みに行き、互いの呼び方を話し合ったとか。そんなほほ笑ましいエピソードを交えながら、「かなり胸キュン(ドラマ)です!」(板谷)、「王道のラブストーリーは20代向けが多いと思うのですが、40代になっちゃって恋する男女の様子を楽しんでください」(稲森)とPRした。

 本作は25年ぶりの同窓会で再会を果たした40歳の男女4人が恋愛や人生を見つめ直す、大人の青春ラブストーリー。恋愛漫画の巨匠・柴門ふみ原作のドラマ化だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  2. 2

    反乱なのか 安倍首相“側近議員”がアベノミクスの成果否定

  3. 3

    宮迫ら闇営業11人処分! 吉本興業「遅すぎた決断」の代償

  4. 4

    「安倍さんは信用できない」拉致被害者家族の悲痛な叫び

  5. 5

    “仰天婚”山里と“闇営業解雇”入江 吉本芸人の明暗クッキリ

  6. 6

    離婚で女性の敵に…ビートたけしを待ち受けるイバラの道

  7. 7

    闇営業で吉本解雇 カラテカ入江が語った“男芸者”の極意

  8. 8

    民間会社員と年金額で差 公務員はなぜ恵まれているのか?

  9. 9

    沖縄全戦没者追悼式で怒号 安倍首相の懲りないコピペ演説

  10. 10

    トヨタはモデル平均21万円 大企業の「企業年金」いくら?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る