• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ドラマ主演&長男も話題…俳優・千葉真一“再ブレーク”到来

7年ぶりのNHKドラマ

 昭和のアクションスター、千葉真一(75)がバラエティーではなく、久しぶりに俳優復帰だ。来月1日スタートの連続ドラマ「おわこんTV」(NHKBSプレミアム、23時15分~)で主役を務めるというのだ。

 NHKドラマは7年ぶり、大河「風林火山」(07年)以来の出演。もっとも、民放ドラマでは端役ばかりだったし、主演ドラマともなれば、20年超のブランクである。16日の記者会見では〈このドラマ、NHK的に大丈夫?〉というキャッチフレーズを引き合いに、こう挨拶した。

「このドラマ、千葉真一で大丈夫? といわれているような気になりまして……。俺に出来るのかどうか、迷いました。でも、原作を読んで駆り立てられた。実際に演じて良かったし、(主役に)本当に選んでくれてありがとう」

 同ドラマは、ネットに押されて逆風が吹きまくるテレビの番組制作会社を舞台にしたストーリー。このままテレビ番組を終わったコンテンツ(=おわこん)にさせまいと奮起する制作会社の社員たちを中心に、ヤラセ、視聴率、制作費など業界の舞台裏を描く。センセーショナルな内容も見どころのひとつだが、何といっても、ドラマの核は主人公の制作会社社長・荒巻源次郎。千葉が「アラマキ」になり、一癖も二癖もある“ギョーカイ親父”を好演しているところにある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  9. 9

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  10. 10

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

もっと見る