「やつれ過ぎ」「無理しないで」…激ヤセの加藤茶に心配の声

公開日:  更新日:

 45歳年下の綾菜夫人(26)と結婚後、何かと話題に上る加藤茶(71)にまた心配の声が上がっている。加齢を考えても、やせ過ぎに拍車がかかっているというのだ。

 加藤といえば、6月に放送された「鶴瓶の家族に乾杯」(NHK)にゲスト出演した際の言動で鶴瓶(62)のみならず、お茶の間を仰天させたばかり。うつろな表情でロレツの回らないトークの繰り返し。所属事務所は否定したものの、極秘入院説が流れるほどの衰えぶりだった。

 公式ブログにアップされている写真は、さらに首がほっそりし、体つきが一回りは小さくなったように見える。
ネット上には<痩せ細ってるじゃん><うわぁ~~~ 激やせしとるやん><うぇええええええ やつれ過ぎ>といった書き込みが相次いでいる。

 衝撃的なのが、8月に掲載された加藤のトレーニング画像。ストレッチやエアロバイクに励んでいるのだが、手足は今にもポッキリと折れそうなほど細く見える。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  4. 4

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  5. 5

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  6. 6

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  7. 7

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    カネだけじゃない…ソフトBが持つ最大の武器は“世界の王”

もっと見る