綾小路きみまろに聞いた 「民放ゴールデン司会」の野望は?

公開日: 更新日:

 11日からスタートするバラエティー番組「スゴ~イデスネ!! 視察団」(18時56分~、テレビ朝日系)でオープニングトークを務める綾小路きみまろ(63)。きみまろは民放ゴールデン初レギュラーで、外国人とのコントにも挑戦するという。「中高年のアイドル」に番組への意気込みとこれからを聞いた。

――今回のオファーが来たときの感想は。

「初めて話が来たときは、私の顔で大丈夫? という思いでした。最初はお断りするつもりだったんですけど、プロデューサーの情熱にほだされて。もう63歳。最後の賭けみたいな感じ」

――きみまろさんは昔から仕事として「司会」をされていますが、これからはテレビでMCも?

「今、世の中で司会者が多くいる中でご指名いただいたのはうれしかった。確かに歌謡ショーの司会はやってたときもあったけど、テレビは全然違う。いつ切られるか分からないし、視聴率も言われて大変。芸人さんは漫才やってコントやって最後は司会者になりたいというのが目標らしいけど、芸人になった以上は芸で生きた方がいいんじゃないの。私は漫談家。食べられなくて司会はやったけど本業の漫談は欠かさずやりたいと考えています。それに、倒れます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    第2、第3どころか…木下優樹菜引退の裏にいる「4人の男」

  2. 2

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  3. 3

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  4. 4

    安倍首相の熊本視察にブーイング…惨事便乗“成功体験”崩壊

  5. 5

    中高年コロナ急増…感染拡大は小池知事“ご都合主義”の人災

  6. 6

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  7. 7

    織田組長の絆會が近く解散を発表か 山健組の分裂話も浮上

  8. 8

    高校球界の“巨人嫌い”有望株放出にスカウト部長解任で拍車

  9. 9

    小池知事がイエスマン優遇 感染症対策のプロ“左遷”で物議

  10. 10

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

もっと見る