14歳上の姉さん女房と離婚 ラミレス「芸能界進出」の現実味

公開日:  更新日:

「残念なご報告となりますが、この度主人と離婚することとなりました。レストランを閉店することになったのは、主人との離婚が理由の一つです」

 28日にフェイスブックでこう報告したのは、アレックス・ラミレス(40)の妻・エリザベスさん。自身が経営していたプエルトリコ料理レストランのフェイスブックに投稿し、「主人が5月18日に家を出て行ったきり、彼とはそれ以来会っておりません。5月に、私の今までの結婚生活が引っ繰り返り、心が粉々に砕け散った出来事が発覚しました」と告白した。

 エリザベスさんは14歳年上の姉さん女房で、ホームラン後のパフォーマンスを提案するなど“プランナー”としての一面も。ラミレス人気のおかげで店は繁盛。ラミレス本人も頻繁に顔を出しており、プロ野球ファンの間では人気スポットになっていた。

■日本への帰化・永住を検討中

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  2. 2

    二階幹事長“重病説”で急浮上「後任本命に竹下亘氏」の狙い

  3. 3

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  4. 4

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  5. 5

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  6. 6

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  7. 7

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  8. 8

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  9. 9

    丸の“広島エキス”が原監督の狙い G若手を待つ地獄の練習量

  10. 10

    ついに撤回運動…山手線新駅「高輪ゲートウェイ」変更は?

もっと見る