日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

金山一彦が語る故・原田芳雄「餅つき会」"カレー番"の思い出

 テレビでも活躍する弁護士、大渕愛子さんとの結婚が話題で、年末年始はバラエティーに引っ張りダコだった年男・金山一彦さん。お世話になった大先輩のお宅では、餅つき会でカレーを作り続けた……。

 お会いするきっかけは22か23の時。あるパーティーで原田芳雄さんの息子の喧太と出会い、意気投合したこと。「今度うちにおいでよ」と誘われ、数日後にお宅に伺ったんです。僕、「ウワッ! 原田芳雄がいる!」とビックリした(笑い)。喧太のことを芳雄さんの息子と意識してなかったから。

「竜馬暗殺」(1974年公開)の芳雄さんが大好きで尊敬していたから、緊張したけど喧太から「キンタ(愛称)はコックやってたから、料理が上手だよ」と紹介してくれて。そうしたら、「じゃ、餅つき会のカレーを作ってくれないか」って気さくに言ってもらえたんです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事