安藤美姫 “専門外”スキージャンプのお粗末リポート大炎上

公開日: 更新日:

 片や、インタビューを受ける側の高梨は終始落ち着いた様子。それに驚いたのか、「少し悔しそうな表情がジャンプの後に見受けられましたけど、インタビュー時は落ち着いた印象を受けました」と話していた。

 そして、2回目の競技後は「タカのようなジャンプ、感動しました」と独特な表現。「戦う場所を降りると女性だが、ジャンプ台に立つと芯の強さを感じるアスリート。課題を克服しているので、自分自身を分かって競技をしている」となぜか上から目線でコメントしていた。

 恋人を明かし、娘の顔も公開。話題を提供し続けることでメディアに出まくるミキティ。焦って専門外のキャスターに挑戦したが、このレベルでは絶望的。父親の正体を明かすのも時間の問題か。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    阪神藤浪に二軍調整はもう不要…ドラ2伊藤の活躍が追い風

  2. 2

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  3. 3

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  4. 4

    石田純一は“枕営業”迫られた…衝撃の未遂体験と告白の影響

  5. 5

    ワクチン接種後19人死亡の衝撃 基礎疾患のない26歳女性も

  6. 6

    日本がワクチン後進国になってしまった「3つの理由」

  7. 7

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  8. 8

    菅田将暉「コントが始まる」低視聴率発進となった理由2つ

  9. 9

    近藤真彦の非常識発言で明確に…ジャニーズ事務所の課題

  10. 10

    芸能界で話題もちきり“五輪中止論” たけしがスルーの背景

もっと見る