グラドルより凄い? 浅田舞“巨乳覚醒”で真央と人気逆転か

公開日: 更新日:

 長期休養中の浅田真央(24)の姉で元フィギュアスケーターの浅田舞(26)が、1日発売の「週刊プレイボーイ」(50号)で水着グラビアに初挑戦し、大反響を呼んでいる。

 もともと、舞の巨乳はファンの間では有名で、“推定Eカップ”ともいわれていた。実際、今回のグラビアを見ると、Tシャツやワンピースの上からも膨らみがくっきり。白いビキニ写真では豊かな横乳が、青いビキニの1枚にいたっては、下乳が隠しきれないボリュームだ。165センチの長身に加え、フィギュアスケートでも武器となった長い手足。モデル顔負けのプロポーションである。

 舞の鮮烈ビキニ姿に、ツイッターやネット掲示板には、<たまらん><グラドルよりすごい><真央はスケートで姉に勝っているけれど、胸は完敗している>といったコメントがあふれている。

 確かに、舞はフィギュアスケートで四大陸選手権6位、全日本ジュニア.選手権で3年連続2位と輝かしい実績を誇るものの、妹・真央の前にはかすみがちだった。真央は「好きなスポーツ選手ランキング」女性部門で07年から何度も1位に輝き、実力・人気を兼ね備えた国民的スターだ。フィギュアスケーターとして大きな差が生じていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  4. 4

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  5. 5

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  6. 6

    10連休GWの小遣い稼ぎに「3月高配当」21銘柄いまから狙う

  7. 7

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  8. 8

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  9. 9

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  10. 10

    AKBグループを蝕む“大企業病” 運営側グタグタ会見で露呈

もっと見る