日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

注目の女優「E-girls」石井杏奈は“隠れCMクイーン”

 アイドルグループの一ダンサーだが、この春、間違いなく注目を浴びる女優だ。石井杏奈、16歳。宮部みゆき原作のミステリー巨編「ソロモンの偽証」の2部作ムービー(前編3月、後編4月公開)に主要キャストとして名を連ね、そして、これ。3月10日放送のNHK特集ドラマ「LIVE! LOVE! SING! 生きて愛して歌うこと」(22時~、総合)では、主人公を好演している。

 東日本大震災の原発事故で避難を強いられ、一家で福島から神戸に移り住んだ18歳の女子高生という役どころ。4日の番組試写&記者会見では、福島での撮影について慎重かつ丁寧に振り返った。

「福島の方と触れ合うにあたって“こんなことを聞いていいのか?”と不安があった。でも実際にはいろいろな方々が、積極的に当時の様子を伝えようとしてくれるのがとてもうれしかったです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事