中高年ハマるBSチャンネル「昭和レトロ」ブームの見どころ

公開日: 更新日:

 BSは、昭和レトロがちょっとしたブームだ。BSジャパンで毎週水曜夜8時の「武田鉄矢の昭和は輝いていた」が漫才コンビやすきよ、スーパーカー、ハイセイコーと、昭和を熱くした人、モノ、出来事を毎回ピックアップ。当時をよく知る関係者とともに司会の武田鉄矢が懐かしの秘蔵エピソードトークを展開している。

 また、BS朝日「昭和偉人伝」(水曜夜9時)はそのタイトル通り、激動の時代を牽引した著名人たちの波瀾万丈の生き方を振り返っていく。俳優、國村隼の落ち着いたナレーションで、「男はつらいよ」の渥美清ら今は亡きスターの、今だからこそ明かせる秘話を取り上げる。同時代を生きてきた中高年には「そうだったのか」と感慨を新たにできる内容だ。

 ドキュメンタリーだけじゃない。街角から聞こえなくなって久しい流行歌をもう一度という番組もある。音大出のコーラスグループ「フォレスタ」が懐メロを歌い上げる「BS日本・こころの歌」(月曜夜9時)は根強い人気番組となっている。真新しい演出はなく、正装したグループが折り目正しく、名曲を歌い上げていくだけだが、「お笑いタレントがうるさいだけの地上波バラエティーなんかより、ずっといい」とチャンネルを合わせる中高年が多いという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    エ軍大谷が2回目の契約更改へ 投手全休で来季年俸いくら?

  2. 2

    神田沙也加は不倫離婚か “格下”ばかりと熱愛する深層心理

  3. 3

    安倍政権に国家賠償も…「桜」がジャパンライフ被害を加速

  4. 4

    二宮和也は2021年6月に“海外挙式”へ 気になる場所と招待客

  5. 5

    大谷、菅野…更改で気になる高給取り5選手のカネの使い道

  6. 6

    高畑充希&坂口健太郎“いつ恋婚”のタイミング 強行突破も

  7. 7

    殺し合いで圧倒した側の論理が筋になるのがヤクザの喧嘩

  8. 8

    「桜」会見支離滅裂釈明 菅長官辞任なら安倍政権どうなる

  9. 9

    安倍政権中枢総ぐるみ ジャパンライフ汚染議員30人の名前

  10. 10

    高畑充希「同期のサクラ」視聴率“右肩上がり”に3つの要素

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る