城戸真亜子さん お酒の楽しみ覚えた料理番組“名物コーナー”

公開日: 更新日:

 洋画家であり、テレビでは絵画番組の講師や旅・料理番組のリポーターとして活躍中の城戸真亜子さん(53)。国内だけでなく、世界各国で楽しんだお酒の思い出は尽きない。

 私がお酒を楽しむようになったのは、20代、30代の頃によく出演した「料理バンザイ!」(テレビ朝日系)と「日立 世界ふしぎ発見!」(TBS系)、「朝だ!生です旅サラダ」(朝日放送)の3つの番組の影響が大きいですね。「料理バンザイ!」では人気コーナー「たまに行くならこんな店」を担当させていただき、スポンサーが雪印さんということもあって、フランス料理やフレンチレストランをリポートすることが多かったんです。

 番組で料理とともにテーブルを彩るのは、やはりワイン。重要なポイントのひとつはお肉や魚、そして旬の素材を巧みに調理した料理とワインとのマリアージュです。この料理にはこんなワイン、こちらにはこのワインと、収録のたびに一流シェフとソムリエに相性を丁寧に教えていただいたのは、凄く有意義でした。プロ同士ですから、理論だけでなく感性も優れているんです。食とのハーモニーを楽しく知ることができましたね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沢尻エリカ逮捕に長谷川博己の胸中は…事務所担当者が語る

  2. 2

    ウッズ歴代最多Vの偉業を日本で 賞金以外にいくら稼いだか

  3. 3

    沢尻エリカの再生に尽力も水泡…“実姉”蜷川実花監督の慟哭

  4. 4

    プロ意識欠如し誘惑に負け…沢尻エリカと剛力彩芽の共通項

  5. 5

    スキャンダルで目くらましする官邸の手法は見抜かれている

  6. 6

    長期の理由は国民洗脳 安倍政権の“桂太郎超え”2887日<上>

  7. 7

    「死ね」暴言の笠りつ子に厳重注意のみ…遅すぎた大甘処分

  8. 8

    自民改選議員を“常習”招待「桜を見る会」で48人違法当選か

  9. 9

    芦田愛菜は大絶賛も…“着物姿”を比べられた神田うのの悲哀

  10. 10

    鈴木愛は3週連続Vでも 残り2戦は賞金女王へ“高いハードル”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る