• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

城戸真亜子さん お酒の楽しみ覚えた料理番組“名物コーナー”

 洋画家であり、テレビでは絵画番組の講師や旅・料理番組のリポーターとして活躍中の城戸真亜子さん(53)。国内だけでなく、世界各国で楽しんだお酒の思い出は尽きない。

 私がお酒を楽しむようになったのは、20代、30代の頃によく出演した「料理バンザイ!」(テレビ朝日系)と「日立 世界ふしぎ発見!」(TBS系)、「朝だ!生です旅サラダ」(朝日放送)の3つの番組の影響が大きいですね。「料理バンザイ!」では人気コーナー「たまに行くならこんな店」を担当させていただき、スポンサーが雪印さんということもあって、フランス料理やフレンチレストランをリポートすることが多かったんです。

 番組で料理とともにテーブルを彩るのは、やはりワイン。重要なポイントのひとつはお肉や魚、そして旬の素材を巧みに調理した料理とワインとのマリアージュです。この料理にはこんなワイン、こちらにはこのワインと、収録のたびに一流シェフとソムリエに相性を丁寧に教えていただいたのは、凄く有意義でした。プロ同士ですから、理論だけでなく感性も優れているんです。食とのハーモニーを楽しく知ることができましたね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  2. 2

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  3. 3

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  4. 4

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  5. 5

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  6. 6

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

  7. 7

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  8. 8

    巨人・重信の台頭で…“FAの目玉”広島・丸の獲得に影響も

  9. 9

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  10. 10

    恋愛に厳しいはずが…剛力彩芽を“黙認”するオスカーの打算

もっと見る