日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

絢香も森三中大島も…芸能界「6月出産」ラッシュの“深読み”

 6月も残すところ3日。それにしても、今月は芸能人の「おめでた」ニュースが多かった。

 歌手の絢香(27)は19日、俳優の夫・水嶋ヒロ(31)との第1子を出産したことを自身のブログで報告した。22日には、かねてから“妊活”に励んでいたお笑いトリオ「森三中」の大島美幸(35)が出産。

 未婚の母を選んだタレントの仁科仁美(30)や後藤理沙(32)、「クワバタオハラ」のくわばたりえ(39)、モデルのAMO(24)、映画「耳をすませば」の雫役で知られる声優の本名陽子(36)、テレ朝の市川寛子アナ(35)らも次々と赤ちゃん誕生を発表した。

 24日には、お笑いコンビ「フットボールアワー」の後藤輝基(41)と「はんにゃ」の川島章良(33)に続けて第1子が誕生。あっちでもこっちでも出産ラッシュ、まさに“ベビーブーム”の様相だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事