• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

エビちゃん妊娠に業界複雑…どうなる“W専属モデル”の快挙

 4日に自身のブログで第1子妊娠を発表した「エビちゃん」ことモデルの蛯原友里(35)。

<私事ですが、皆様にご報告があります この度、新しい命を授かることができました 今、こうして赤ちゃんと繋がっていられることに深く感動し、喜びと幸せな気持ちでいっぱいです>と心境をつづるや、ブログのコメント欄には祝福の声が殺到。双子の妹の蛯原英里(35)やモデルの押切もえ(35)らも、ブログで喜びを分かち合った。

 蛯原が人気ヒップホップグループ「RIP SLYME」のILMARI(39)と結婚したのが2009年だから、結婚6年目で待望のおめでた。周囲が祝福一色になるのは当然だが、一方でこのニュースに心境複雑なのが、ファッション業界や雑誌関係者だ。

「エビちゃんはつい1週間前、専属モデルを務めるファッション誌『AneCan』(小学館)に加え、新たに『Domani』(同)の専属モデルを務めると発表したばかり。“2誌同時”専属モデル就任という国内ファッション誌初の快挙に業界は大いに沸きましたが、そんなタイミングでの妊娠発表です。前年から20%ほど部数を落とし低迷する両誌は、エビちゃんのおめでたを起爆剤にしたいところでしょうが、うまくいくかどうか……」(アパレルプレス)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  3. 3

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  4. 4

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  5. 5

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  6. 6

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  7. 7

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  8. 8

    安倍3選確実といわれる総裁選で国民に問われていること

  9. 9

    根尾、藤原だけじゃない 大阪桐蔭ドラフト候補10人の秘密

  10. 10

    【漁業権開放】漁村の資源管理が混乱 生活基盤が崩壊する

もっと見る