日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

6.5億円の借金返済し…水沢アキが語る「男に頼らない」生き方

 17歳でデビューし、キュートな顔立ちにグラマラスなボディーで人気だった水沢アキさん(60)。頭の回転の速さを生かし、クイズ番組「連想ゲーム」(NHK)の女性軍キャプテンとしても活躍した。リッチでイケメンな白人男性との結婚・離婚でも話題になった水沢さん、今どうしているのか。

 会ったのは都内は私鉄某駅からすぐのマンションの共用スペース。敷地も、建物も、家具も、高級感があふれている。

「最上階の部屋は4億円しますから。私が引っ越してきたのは4年前。ええ、一人暮らしです」

 溌剌とした様子の水沢さん、まずはこう言った。余計なお世話ながら、リッチですなあ。

「ワタシ、マンションを買うのが趣味で、23歳から買い始めました。一時はロサンゼルス、ハワイ、フロリダを合わせて13軒持ってたんですよ。こういう所に住みたいな、って気持ちで買って、ローンを励みに仕事をガンバってきた。そんな感じかしら。バブルがはじけて6億5000万円のローンが残り、すべて手放してしまいましたけどね。今はここともう1軒だけです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事