渡辺謙もツイッターで新国立批判「お金かかり続ける体育館」

公開日:  更新日:

 新国立競技場の2520億円という巨額の工事費に批判が噴出しているが、俳優の渡辺謙までもが苦言だ。滞在中のニューヨークからツイッターでこうつぶやいた。

〈不思議なニュース、一杯国に借金があって建て直さなくちゃいけないのに、ずーっとお金がかかり続ける体育館を建てて世界に驚いて貰おうとする〉

 新国立については、9日、事業主体の日本スポーツ振興センター(JSC)が業者と初の契約を結んだ。スタンド部分を建設する大成建設との32億9400万円だが、2500億円の財源の見通しも立っていないのに、既成事実化を急ぐのには呆れるしかない。

 ところで渡辺謙は、原発再稼働にも批判的。前述のツイッターの後半部分では、〈建てちゃったから使わないと勿体ないと発電所を動かそうとする。事故が起きて人が住めなくなったことは、もう忘れたんだ。あちこちで火山は噴火してるのに〉ともつぶやいている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  3. 3

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  4. 4

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  5. 5

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    経団連会長が転換 「原発どんどん再稼働」に飛び交う憶測

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    アニキが勧誘も…前広島・新井が「阪神コーチ」断っていた

  10. 10

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

もっと見る