「なんでもない日」で炎上から8日 ディズニーがツイート再開

公開日: 更新日:

 長崎原爆の日である8月9日に「なんでもない日おめでとう」とツイートし、「不謹慎だ」と指摘され更新を自粛していたディズニー・ジャパンの公式ツイッターが17日昼前、8日ぶりにツイートを再開した。

「皆様からのお言葉を真摯に受け止め、ディズニー・ジャパン公式アカウントとして再発防止と信頼回復に努めてまいります」としている。同ツイートには<楽しみに待ってます><ずっとずっと応援してます>など、再開を喜ぶ声が寄せられている。

 問題の「なんでもない日」ツイートは、ディズニー映画「不思議の国のアリス」の写真が添えられていた。同作品には、誕生日ではない日という意味で「A VERY MERRY UNBIRTHDAY TO YOU」という言葉が登場し、「なんでもない日」と訳されている。

 このツイートに対し、ネット上では<8月9日にツイートする内容ではない>などの批判が噴出。同アカウントは「不適切な表現がありましたことを深くお詫びします」とツイートを削除した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ルパンの娘」で“55歳美魔女”怪演 42歳小沢真珠の女優魂

  2. 2

    “愛の巣”から消えた…二宮和也と伊藤綾子の破局説を検証

  3. 3

    市場が警戒…参院選後の日本を超円高と株価暴落が襲う

  4. 4

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  5. 5

    ハンディ乗り越え…深田恭子「ルパンの娘」に大化けの予感

  6. 6

    「ぎぼむす」vs「奥様は、」綾瀬はるか次回作の熾烈争奪戦

  7. 7

    「Heaven?」好発進は“PR効果”?石原さとみに訪れた正念場

  8. 8

    NHKとテレ東は参院選開票特番「もう、やめたい」が本音

  9. 9

    コンビでカビ臭い部屋に住む宮下草薙 私生活は「真逆」

  10. 10

    「輸出規制」で本当に困るのは韓国ではなく日本だ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る