「ももクロ」ライブ性差別騒動 渦中の太宰府市役所の本音は?

公開日: 更新日:

 アイドルグループ「ももいろクローバーZ」が今月31日に開催予定の男性限定コンサート「男祭り2015in 太宰府」について13日、地元の女性団体が「男性限定なのはおかしい」と抗議して騒動になっている。翌14日には別の女性団体と面会した芦刈茂市長が実行委員会事務局にコンサートの名称変更と性別を限定しないチケットの販売を申し入れる事態に発展。しかし同日、これを退ける形で「ももクロ」側は公式HPで「予定通りコンサートを開催いたします」と発表した。

 真っ向から対立する「ももクロ」と女性団体の主張。男性限定ライブに関しては、「憲法違反」との声まで出ている。これがダメなら、昨年12月に福山雅治(46)が横浜で開催した「男の、男による、男のための聖夜にして野郎夜!!」「女だらけの聖夜にしちゃうわnight♡」や今年8月に東京で開催した「10代限定『真夏の初体験』」も“アウト”ではと思わずにはいられないが、太宰府市には「市男女共同参画推進条例」なるものがあり、それに基づいたクレームだという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  2. 2

    中国の“弱点”三峡ダムが決壊の危機…世界中で株価の暴落も

  3. 3

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  4. 4

    ガッキー知人が悩み明かす「実年齢とのギャップに違和感」

  5. 5

    韓国俳優と熱愛報道 綾瀬はるかが亡父に誓った結婚の執念

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    老舗経済誌が安倍首相批判を特集した理由 編集長に聞いた

  8. 7

    西村コロナ担当相がイラつき激高 “逆ギレ会見”に批判殺到

  9. 8

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  10. 9

    西村まさ彦“円満離婚”は大ウソ…乳がん患う妻に強要の冷酷

  11. 10

    久米宏は日本のテレビやラジオにまだ必要だ

もっと見る