「あさが来た」嫁いびり役で再注目 萬田久子の意外な引き出し

公開日: 更新日:

 NHK朝ドラ「あさが来た」が好調だ。近年の朝ドラで目につくのがキャスティングのうまさ。特に脇役の選択、起用方がドラマに絶妙な味付けをしている。今回も若手演技派・柄本佑の不気味さなど脇役がなにかと話題を集めている。ベテランの萬田久子(57)もその一人。

 嫁をいびる意地悪な母親役を演じているが、見事にハマっている。役者は「引き出しの多い人が強い」と言われるが、キャリアウーマン役などのイメージが強い萬田の意外な引き出しもドラマのキモになっている。

 萬田は関西の短大在籍中にミス・ユニバース日本代表に選ばれた。栄冠は逃したが、美貌と物おじしないサバサバとした性格で女優の道へと進んだ。女優としてだけでなく、ファッションセンスなどで女性の憧れの存在になっていた。そんな彼女の名前を世間にとどろかせたのがアパレルメーカー社長A氏との不倫だった。萬田・29歳の時である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  3. 3

    木下優樹菜に第2、第3の男の影「急転引退」狙いと全舞台裏

  4. 4

    手越祐也の新居家賃200万円問題 ジャニーズ退所で楽勝か

  5. 5

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  6. 6

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  7. 7

    小池都知事“地元のお友達”豊島区優遇で新宿区長がブチ切れ

  8. 8

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  9. 9

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  10. 10

    元ヤン木下優樹菜の更生を“全方位”で支える藤本の献身ぶり

もっと見る