日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「フリーない」宣言の有働アナ NHKでどこまで出世できる?

 昨年末の紅白で背中パックリのセクシードレスを披露したNHKの有働由美子アナ(46)が「フリーにはならない」宣言をして話題になっている。

 宣言をしたのは同局の人気番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」の公式HP。

 この中の動画で有働アナは「フリーになる気はないし……」と発言しているのだ。つい先日までは「フリーになるといくら稼げるか」に注目が集まっていたが、こうなると「NHKに残るとしたら、どこまで出世するか」に関心が変わってくる。一体、どこまで上り詰めるのか。

 一説には「NHK初の女性会長か」などという声もあるが、ある女子アナウオッチャーは「それはあり得ない」と前置きした上で、こう言う。

「有働の役職は現在、チーフアナウンサーですが、NHKの出世コースでいえば、この後、シニアアナ→エグゼクティブアナ→理事待遇のエグゼクティブアナが用意されています。過去の女子アナでいえば加賀美幸子、山根基代が理事待遇まで昇進している。有働がそこまで行けるかどうかが注目です」(前出のウオッチャー)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事