日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

元後輩がフリー転身“予言” NHK有働由美子アナの「商品価値」

 女子アナ界ばかりかテレビ界全体に激震が走っている。きっかけになったのは11日の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で元NHKアナ・堀潤氏(38)が放った一言。

「(NHKの)有働(由美子=46)さんは今年の紅白が終わったら、来年あたりフリーになるかも。この間、本を出したでしょ。NHKでは本を出すと辞めるんですよ」「事務所の争奪戦になるでしょうね」などと話したことだ。確かに有働アナは昨年10月「ウドウロク」(新潮社)を出版している。そこで気になるのは「争奪戦」の方だ。どんな展開が予想されるか。芸能評論家の肥留間正明氏が言う。

「私の見るところ、有働アナは現在の局アナ、フリーアナを含めてダントツの存在感です。キャリアは申し分ないし、妙に美人ぶらない爽やかさも好感が持てる。争奪戦になったら、まず乗り出してくるのは視聴率低迷のフジテレビでしょうね。午後帯のワイドショーに起用できれば“お局”の安藤優子も切れて一石二鳥です。さらに、TBSの朝ワイドも欲しいところでしょうね。『白熱ライブ ビビット』が苦戦中で、フジの『とくダネ!』、テレ朝の『羽鳥モーニングショー』に遠く離されている。TBSにとっても有働アナは喉から手が出る存在のはずです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事