日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

悪運強い? 不倫騒動ベッキーに“神風”3連発で火だるま回避

 芸能界で強い“悪運”を持っていると評判になっているのが「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音との不倫騒動でお騒がせのベッキー(31)。本来ならば、スキャンダルで今週も火だるまになっていたはずだが、まさかの“神風”に救われている。

 各局のワイドショーが“ベッキ-不倫特集”をやろうとした矢先に飛びこんで来たのが、覚醒剤事件のASKAのブログ騒動。

「『Mr.サンデー』(フジテレビ系)は新聞のラテ欄に『ベッキー不倫』と見出しを打つ気合の入れようでした。当然、1発目のネタかと思ったら、ASKAが事件の顛末を記したとされるブログを取り上げた。そのため、ベッキーの不倫ネタは時間も短く、2番手の扱いになった」(放送作家)

 続いて不倫スキャンダルをけむに巻いたのが11日に行われたDAIGO&北川景子の入籍会見。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事