• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ベッキー不倫騒動にOL証言 「親しい」と「深い」の境目は

 男と女の関係は、やはり道徳や常識ではとても割り切れない。ベッキー(31)と、妻あり歌手・“ゲス乙女”の川谷絵音(27)との不倫騒動は、サラリーマンの世界で言えば、アラサー美人OLが、年下の既婚男性社員と“背徳の恋”に落ちたってところか。

 騒動の行方は芸能担当に任せるとして、彼らの会見で気になった言葉がある。「親しい友人関係として……」の“親しい友人”部分。そりゃ、元日に男の実家を訪ねたり、ホテルの一室にシケ込んだりするのは相当“親しい関係”に違いない。でも、それって友人なの?

 サラリーマン社会でも怪しい人たちはいる。はたして、妻持ち男と独身OL、ごく普通の“親しい関係”と、不倫レベルの“深~い関係”の一線は、どのあたりにあるのか? 常々、社内に厳しい目を光らせる現役OLたちに緊急アンケートすると、「ギリギリセーフ」と「アウト」の境目が見えてきた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  2. 2

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  3. 3

    ロバート秋山はCM8社で第3位 起用理由をスポンサーに直撃

  4. 4

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  5. 5

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  6. 6

    小倉智昭、ジャニ勢は…ワイドショー改編で首筋寒いMCたち

  7. 7

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  8. 8

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」高視聴率で健闘のワケ

  9. 9

    米が次期戦闘機ゴリ押し 安倍政権は血税1400億円をドブに

  10. 10

    指揮官との面談拒否し窮地 Gゲレーロはオフにトレードか

もっと見る