• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

略奪婚で決着か LINE再流出ベッキー&川谷“禁断愛”の行方

 ロマンスはまだまだありあまっている。

「ゲスの極み乙女。」川谷絵音(27)との不倫報道に揺れるベッキー(31)。2人の禁断愛を報じた「週刊文春」は追撃の手を緩めず、今週号では6日にベッキーが開いた謝罪会見前後に交わした「LINE」のやりとりや離婚届の書き方を載せたサイトを教えていたことなどが明かされた。

 今回、何といっても衝撃的だったのが「センテンス スプリング」という言葉。会見前日、ベッキーが「友達で押し通す予定!笑」と送ると、川谷は「逆に堂々とできるキッカケになるかも」「ありがとう文春!」と返すと、ベッキーが「オフィシャルになるだけ! ありがとう文春!」と送り、川谷に「センテンス スプリング!」というメッセージを送った。

「センテンス スプリング」=「文春」だ。ネット上で急上昇ワードとなり、「ロンドンブーツ1号2号」田村淳はツイッターで「センテンススプリングをAmazonで購入しようと検索したら…これが出てきた。」とつぶやくなど大流行。さらに、ベッキーは会見後、川谷に「楽しい春と夏になるよ」と送信。川谷も「遠恋だと思って過ごす」と返信したというから激ヤセ報道もどこへやら。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  6. 6

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  7. 7

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  10. 10

    K-POPガールズ空前のブーム レコード会社熾烈争奪戦の行方

もっと見る