ananでお色気再び…斎藤工の原点回帰に“激似俳優”の存在

公開日: 更新日:

 ディーン演じる五代友厚が最期を迎えると、"五代さまロス"に陥る女性が続出するなど人気はうなぎ上り。今期ドラマ「ダメな私に恋してください」(TBS系)では、ヒロイン・深田恭子(33)の相手役を演じている。

 そんなディーンと斎藤が「似ている」「キャラがかぶる」という声が相次いでいるのだ。

 先月29日の「ぴったんこカン・カン」(TBS系)で、朝ドラ撮影中に通っていた店を訪れたディーンの姿が映し出されると、ツイッター上では、<ちょっとみると斎藤工さんみたいね><ディーン・フジオカ、斎藤工とかぶる>という声が殺到。さらに、2人が似ているのはルックスだけではない。

 いずれも海外経験を持ち、モデルとしてデビュー後、俳優の道に。斎藤とディーンともに趣味に「ボクシング」を挙げており、長身細身ながら鍛え上げられた肉体の持ち主であることも重なる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小池知事よこしまな思惑 宣言“期間設定”背景にバッハ会長

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    ローン3億6千万円…海老蔵は麻央さんと思い出の豪邸売却へ

  4. 4

    ファイザーと合意書を交わしたわけではない?子供の使い?

  5. 5

    変異株の学校クラスター 豊中の小学校“陽性率1.5%”の衝撃

  6. 6

    吉村氏言い訳に躍起 2月変異株確認も早期宣言解除を正当化

  7. 7

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  8. 8

    宮迫への共演NG宣告は二重バッテン 吉本が本気の封じ込め

  9. 9

    聖火リレーで初の感染例 警官は組織委の刑事罰を問えるか

  10. 10

    「バッハさん東京に来ないで!」小池知事が白旗を上げる日

もっと見る